もうひとつのウインターカップ

こんばんは(゜▽゜)/

『クリス』と打つと『クリスブラウン』になり、『ショート』と打つと『ショートコーナー』になる携帯を操る伴です。

ウインターカップ絶賛開催中ですね。

私のウインターカップの思い出はやはり『モッパー』です。ウインターカップのモップ&テーブルオフィシャルは都内高校生がトーナメント形式で勝ち上がりで決まっています(そう教わりました)。

TOはミスの無いこと、四人の連携が大事です・・・。

『白、4番個人ファウル1回、チームファウル二つ目お願い』
『青、タイムアウト来そうだよ』
『24秒、ここ気をつけて』

そんなやり取りを常にしてました。

そしてモップはタイムアウトのモップ時が評価の別れ道です。

四人の進むスピード、切り返すタイミング、終わって一礼して座るまでの所作は
芸術の域です。

その途中の僅かな差が二回戦へ勝ち上がれるかの差です。
だからプレッシャーもあります。緊張もします。


ウインターカップ決勝戦、そこでオフィシャルをしている高校生はNo.1オフィシャル&モップです。ぜひそこの部分も注目してください。そして、明日の試合からオフィシャル紹介の時は『頑張れ〜』という気持ちで拍手してあげてください。

もうひとつのウインターカップ。
[PR]
by youngmayor | 2010-12-25 00:04