代々木のアナザーストーリー2

こんばんは。バスケットコート3往復走ったら息に詰まった伴です。
普通の人の体力に戻っていました・・・。

さて、アナザーストーリーの続きですが、

ロシア人美人スケート選手&ボリューミーなコーチにアイススケート場を尋ねられた私。
代々木第1体育館で大会でもやっているのかなと思い、
「あちらの大きな体育館の方ではないですか?」と返すと

「チガウワヨ!アソコ ワ ヤッテナイワヨ!ネット デ シラベテヨ!」
運悪く速報用のパソコンを受付に置いていたので調べるハメに・・・

「代々木 アイススケート・・・」検索すると確かにサイトはあるんだが・・・
今はやっていないのよ・・・。
「すみません。今はやってないみたいです。」

「ドコカ ウケツケ ヲ オシエテヨ!」

受付を離れるのは危険だが、このままずっといられる方が危険だ・・・
そう察知した私は下の警備員室に案内。
警備員さんに聞いても今はスケート場は無いとのことを確認してコーチも諦めてくれたようでホッと胸を撫で下ろしたのでした。

受付に戻りプログラムの売り上げを確認していると次なる刺客が・・・

「Can you speak English?」

「あ・・・、え~・・・りとるぅ・・・」

きっと続く

誰もいない代々木の写真を紹介します。
c0043720_0512120.jpg
c0043720_052666.jpg

[PR]
by youngmayor | 2009-12-18 01:15 | バスケット