夏の思い出 その1

高校球児の清々しい活躍が似合う季節になりました。特に今日は川崎方面は暑く、陽なたはとろけそうな日差しでした。そんな中、高校球児にも負けず劣らないひたむきなプレーをアラサー、アラフォーのオヤジ達が体育館で繰り広げました。

この日の為に何ヵ月も前から準備をしてきました。ユニフォームを着ると身の引き締まる思いがします。私はスタメン。やってやろうじゃないの!


前半、相手のディフェンスはいきなりゾーンでした。ディフェンスの隙をつこうとパスを回しているのですが、ディフェンスにチェストパスをしちゃうなどみんな絶不調、前半終わって20点近く放されました。

眠いので次回に回します。
[PR]
by youngmayor | 2009-07-26 23:47 | バスケット