<   2006年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2006年スポーツシーンを振り返る

こんばんは。寒いですね~。今年のスポーツ、色々ありました。
中でも個人的鳥肌モンのスポーツシーンを振り返ります。

(1月) 
・男子バスケットボール天皇杯準決勝 東芝ブレイブサンダース板倉選手の逆転3Pシュート
・全国高校サッカー選手権決勝 後半終了間際の野洲高校の流れるようなパス交換からのゴール 
・NBAロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントが、トロント・ラプターズ戦で、NBA歴代2位となる1試合81得点

(2月)
・トリノオリンピックフィギュアスケート 荒川静香選手の流行語にもなった「イナバウアー」
・ラグビー日本選手権で、早稲田大学がトップリーグ4位のトヨタ自動車に28-24で勝利。

(3月)
・鹿児島で最初で最後の「出待ち」そして引退

(4月)
・鳥肌は無し

(5月)
・鳥肌は無し

(6月)
・W杯サッカー 日本対ブラジルの玉田選手の先制点で「まさか?ひょっとして?」と思った後のジュニーニョ・ベルカンプナーノの無回転ロングシュート

(7月)
・半年かけて準備した世田谷のバスケットボールフェスタの試合開始の瞬間
・ボーリングで189の自身ハイスコア

(8月)
・全国高等学校野球選手権大会第16日決勝戦の再試合 早稲田実が駒大苫小牧を4ー3で降す瞬間のハンカチ王子の気迫
・バスケットボール世界選手権 準決勝でアメリカが負けてしまうのかという見たくないけど見たいような複雑な第4ピリオド、S席生観戦!!

(9月)
・都市対抗野球大会最終日 にかほ市・TDKが横須賀市・日産自動車を4ー3で破り初優勝 初めて都市対抗を見て震えた
・日本リーグ第2節 残り13秒での逆転シュートで黒田電気2連勝(その後5連敗・・・)

(10月)
・北海道日本ハムファイターズ稲葉選手が打席に入る時のスタンドの揺れ

(11月)
・中村俊介のマンチェスターユナイテッドを絶句させた芸術的フリーキック
・浦和レッズホームゲームの時のサポーターのビジュアル(人文字)

(12月)
・銀盤の妖精、浅田真央の200点演技

何か共感してもらえるシーンはありましたかね?
来年はどんな鳥肌モンが見られるでしょうか?
[PR]
by youngmayor | 2006-12-29 23:26 | スポーツ

堀さんいらっしゃ~い

爆弾低気圧が襲ったり、20度になったり、皆さん如何お過ごしでしょうか?今日、冷たい缶コーヒーを買ったら、冷たいコーンスープが出てきました・・・。そんな今日は記念すべき新コンテンツ「ロッカールームB」をお送りします。

簡単に言うとロッカールームBにいろんなゲストが来て対談していくということです。
(某ロッカールームと似てますね。)
それでは早速

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
B「さて、今回のゲストは黒田電気ブリットスピリッツの#14堀哲郎選手です。」
堀「よろしくお願いします。」
B「ん、髪切った?」
堀「2週間前だよ」

B「ところで堀さんお正月は好きですか?」
堀「ワクワクするよねぇ~!!!お年玉いくらもらえるかなぁ~??って!!子供の頃からそれが楽しみで楽しみで。おじいちゃんが小銭をばら撒いて、『拾え~、お年玉じゃぁ~』って言って、必死で拾ってた思い出がよぎります・・・。今は当然もらえませんが・・・」


B「おじいちゃん、豪快ですね。でも、札じゃなくて銭をばら撒くあたりが子供思いですね。」
堀「年末に下関へ帰り、年始は基本的に家族と過ごします。家族はみんな球技が好きなんですよねぇ~。一家団欒の場も球技しながらですよ!!07年元旦、初打ちはいくら負けるかな。(笑)」
B「その球技ですか・・・でも楽しそうですね。他には?」


堀「2日は毎年恒例の私の母校、豊浦高校での新年のOB戦です。現役VSOBです。高校時代はこれが嫌で嫌で・・・。朝の9時から、お昼挟んで、17時ぐらいまで、ひたすら現役VSOBですよ・・・。考えただけで吐き気がしますよ!!丸4試合ぐらいできますからね。毎年真剣に休もうと考えてましたもん・・・。ところが、卒業したらこれが楽しみで楽しみで(笑)OBはいいですよ。いっぱいいるから、休み休みやれるから。しかも現役当時のメンバーで試合できるから、これまた懐かしくって(泣)特に去年からナオ(中川直之)が参加出来るようになって(大学時代はオールジャパン出場の為帰省出来ず。)一段とみんな盛り上がってるんですよねぇ~!!」
B「OBになってからバスケしないとこういう時しかできないですからね。懐かしいですよね。」
堀「これでカズ(中川和之 NBA目指して渡米中)も顔出せたら、最高ですね。去年4年ぶりにナオと同じコートに立ったんですけど、ドンピシャのタイミングでパスが来るんですよ!!!!ありえないという驚き半分、昔と変わらないことにうれしさ半分でした。」

B「そんなパス受けてみたいですね。ナオさんに勝負いどんでくださいね。」
堀「お正月はこんなもんです。だってサラリーマンですから(笑)3日には東京に戻って、4日には会社行く準備して5日からまたいつものように出社ですよ。」
B「そうですね。休みはあっという間に終わっちゃいますよね。では今年の抱負を語ってしめてください。」
堀「今年の抱負は『力だけでも、想いだけでも』です。力だけでも勝てないし、気持ちだけでも勝てない。両方必要だということです。リーグ後半戦のブリットスピリッツの巻き返しに注目して下さい。」
[PR]
by youngmayor | 2006-12-27 23:57 | ロッカールームB

VOL,3

メリークリスマス!!
早くも「オファー来ちゃいましたVOL、3~和光学園編~」です。
今回は東芝ブレイブサンダース板倉選手からのオファーで「母校の生徒と試合をしてほしい」という内容でした。

クリスマスも近いこともあり、プレゼントも何かあれば用意していいと言われたので、会社の忘年会で使ったサンタ帽子を拝借し、白い袋に今年人気の「黒いハンカチタオル」を入れて準備しました。
c0043720_046968.jpg
↑試合前の入念なストレッチは欠かさない

試合に参加した選手は黒田電気からは小川、西堂、滝本。大塚商会アルファーズからは御手洗さんと野口さんが練習後にも関わらず来てくださいました。板倉さんの交友関係はスゴイですね。

c0043720_0465840.jpg
↑クリスマス限定!!黒田商会?大塚電気?ブリットアルファーズ!?
いや、日本リーグオールスター??

御手洗さん、骨折明けなのに3Pも決めるし、スティールしまくるし、スゴイです。
野口さん、リバウンド取る高さが高すぎます。スゴイです。
板倉さん、冷静なベンチワーク、スゴイです。

こういうイベントって選手も楽しいんですよね。クリニックは指導を「教わる」感覚ですが、試合の場合は実際の速さ、強さ、上手さを「感じる」ことが出来るので学生にとってもためになります。
チームでは5人揃わなくても、今の若い選手達はチームが別々でも子供たちのためならと集まってくれる選手達ばかりです。チームの垣根を越えてバスケ界を振興発展させていくので次回のオファー待ってます。
[PR]
by youngmayor | 2006-12-24 01:09 | オファー来ちゃいました

ボールボーイ・・・いいね!

BOJでいいアイデアがあったので参考にさせていただきます。→BOJサイトhttp://bojweblog2006.blog64.fc2.com/

試合をする時、「モッパー」という重要な役割があります。コートの隅で準備をし、コートの汗をモップで拭く係です。それとボールボーイ、シュート練習の時にゴール下で選手にパスをする役割。実際の選手にパスできるなんて貴重な体験になりますよね。これをBOJは小中学生から募集してるんです。

参考にさせていただきます。

さらに試合前にボールボーイしてくれる子供達とスタメン選手で記念撮影を毎回したら面白いなと思ってます。
[PR]
by youngmayor | 2006-12-22 01:25 | バスケット改革案

バスケとイノシシ

c0043720_1295147.jpg


2007年の年賀状はこれでいきましょうか。

干支とバスケを組み合わせた素材ってあんまりないですよね。バスケ好きなイラストレーターの方、干支ごとのイラスト作ったら市場独占のビッ~グチャン~ス!!
[PR]
by youngmayor | 2006-12-20 01:33 | バスケット

VOL,2

こんばんは。待望の「オファー来ちゃいましたVOL,2~世田谷区中学校編~」です。

VOL,1は記憶があいまいになっているためお蔵入り。。
今日は世田谷区スポーツ振興財団とのタイアップで世田谷区の中学校2校を対象としたクリニックを行いました。
c0043720_2212019.jpg

↑クリニック終了後みんなで写真撮影

朝8時最寄り駅集合。早い集合時間にも有志の選手達はみんな遅刻せず来てくれました。今週唯一の貴重なオフをクリニックに費やしてくれる選手には頭が上がりません。2週間休み無しですからね。

9時からクリニックは開始、子どもの人数は40人くらい。まず午前中はファンダメンタルとディフェンス中心のメニューできつかったはずですが子ども達は素直に熱心に練習に取り組んでいました。

午後はアウトナンバーの練習やボールマンがパスをした後の動き方でみっちり2時間。最後に子ども達との試合です。選手は4人しかいなかったので僕もスタメン&フル出場確定です。正直緊張しましたよ(汗)ところが実際の試合になればまだ僕の腕は錆付いてはいませんでした(笑)3Pシュートありワンドリジャンプシュートありの大活躍!新人の選手達は僕のプレーヤーとしての姿に驚いていましたね、あの顔は。

試合後、子ども達みんなで写真撮って、とりとめのない話や簡単なボールハンドリングなんかを教えて無事に終わりました。中学生って本当に素直で、純粋にバスケットを楽しんでくれていてうれしかったです。

これからは「オファー来ちゃいました」アップしていくのでお楽しみに。実際のオファーもお待ちしております!!

今回のオファーは世田谷区スポーツ振興財団様からいただきました。ありがとうございます。
[PR]
by youngmayor | 2006-12-17 22:19 | オファー来ちゃいました

いつもありがとうございます

c0043720_10543596.jpg

おはようございます。練習前の体育館です。
音一つしませんがここが30分後には大男達の戦場になります。
主役をじっと待つコート、ここから華麗なプレー、
粘っこいプレー、
スペクタクルなゲームが生まれてます。
ここは戦場でもあり、原点でもあるんです。
[PR]
by youngmayor | 2006-12-16 10:54

アジア大会も終盤

アジア大会男子バスケットボールは今日、現地時間16時15分から韓国と5位決定戦、
女子バスケットボールも現地時間17時から韓国と3位決定戦が行われます。

あれだけ注目されていたサッカーよりも成績はいいんです。でも、ぜんぜん情報は入ってきませんね。悲しいですね。ということでアジア大会のサイトを見てみました。

まずはJOCのホームページを見るとhttp://www.joc.or.jp/index.asp面白い種目、例えばチェスやボディビル、ボウリングも種目なんですね。

選手の皆さん、日本の代表として精一杯頑張ってください。
一般の皆さん、選手は応援なくして力は発揮できません。

「思いは届く。」
[PR]
by youngmayor | 2006-12-14 00:35 | スポーツ

オールジャパン予想


http://www.jabba-net.com/

オールジャパン男子を大雑把に”且つ”大胆に予想してみたいと思います。

【Aブロック】

トヨタ自動車のベスト8は間違いなし。そのトヨタとベスト4をかけるのは松下電器でしょう。ある意味、一番つまんないブロック(笑)なのでさらっと

このブロックのあえての注目対決は法政大学対大塚商会。同じ日本リーグとして負けてほしくないので頑張って欲しいです。


【Bブロック】

一番の大注目のこのブロックに名前をつけるとすれば

「圭さま危うし!竹内兄弟の刺客」

でしょう(笑)日立はSリーグの中で一番やりづらい所に入ってしまいました。いや、日立は元々この角は決まっていたので慶應がうまく入ったという感じです。日立はセンターが外国人頼りなのでこのオールジャパンでは苦戦しそうです。ベスト4をかけてインカレの決勝カードもありえるかもしれません。(その方が話題性が合って盛り上がるので希望します。←JBLの方見てたらすみません。)

このブロックは高校生が3チームもいることも注目です。ウインターカップと合わせて高校バスケファンにはうれしいのではないでしょうか。


【Cブロック】

東芝対日大が注目されていますが、何気にアイシンエイダブリュ対日大も面白いと思います。アイシンエイダブリュは結構強いらしいですよ。日大は油断しないように。アイシンも8は磐石ですね。

そして何だかんだでベスト4をかけて東芝対アイシン。アイシンはエリックが怪我なのでセンター不在なのでBブロックは東芝が勝ち残ると予想します。


【Dブロック】

まず三菱電機対、日体大。日体大は三菱には勝てません。なぜなら先輩がたくさんいるから(笑)。冗談ですが、まず無理でしょう。青学対三菱電機は面白そうです。青学の正中、岡田が三菱電機にどこまで通用するかが見モノです。

忘れてましたオーエスジー。1勝1敗で終わりの予感。

以上を踏まえると

3日が一番面白いよ
ということです。お時間ある方は初詣ついでにぜひ。
[PR]
by youngmayor | 2006-12-11 22:42 | バスケット

クリニックだけでも

来週、念願のクリニックを行います。対象は世田谷区の中学生。

午前と午後にまたがる本格的クリニックです。
クリニックの内容はコーチに一任します。ただ、一つだけ譲れない点がありました。

それは『昼食』です。
予定では暖房の聞いた別室でお弁当を出してくれるらしいのですが断りました。
理由は『昼食』の時間が最も子ども達と仲を深める機会だからです。

海外からのニュースで野球選手やNBAの選手が小学校に訪問して子どもと一緒に授業を受けたり、ご飯を食べるシーンが放送されることがあります。子供たちにとっては野球選手が野球をしている当たり前な部分を見るよりも、一緒に学校生活を送るなど滅多にないことを体験できたほうが印象が強く残ります。

昼食も然り。「おい、バスケだけじゃねぇところを見せてやれ。」←クリニックのサブタイトルに決定!
[PR]
by youngmayor | 2006-12-10 00:30 | バスケット改革案