カテゴリ:バスケット( 220 )

探求

こんばんは。お久しぶりです。

今日は本を読んでいてふと考えたことを書いてみます。

茶、剣、書、弓・・・この共通点は何でしょう?

分かる人はすぐ分ったでしょうか。これに柔をたすともうお分かりですね。

『道』

茶道、剣道、書道、弓道、柔道・・・です。

日本独特の武道、芸道、ここでこの『道』とは何なのか深く知りたくなりました。
簡単に『道』の意味を調べてみると、
『一つの物事を通じて生き様や真理の追究を体現することや自己の精神の修練を行う事。「残心」に代表される日本独特の所作や価値観を内包する。 』

「残心」という言葉がまた出てきました。「斬新」という言葉も好きですが、この「残心」という言葉も素敵です。


そして、バスケットボールに「道」という概念を吹き込むことは出来るのかまた考えるようになってしまいました。
名前から入ると

「籠球道」

従来の柔道、剣道、茶道、書道は自己研鑽や修行によって道を追求していく訳ですが、
「籠球道」の場合は仲間があっての真理の追究になると思うのでちょっと難しそう・・・
まだまだまとめ上げるのは先になりそうです。

久しぶりの更新ながら中途半端な終わりになってしまいすみません・・・。
[PR]
by youngmayor | 2012-06-02 00:39 | バスケット

車椅子バスケのドラマ

こんばんは。というか、新年おめでとうございます。ですね。新年一発目は1月13日(金)20時からNHKEテレで放映された『きらっといきる「二人で走るロンドンへの道~」』の感想です。とても感動した内容だったので書かせて頂きます。

まずは30分の番組を簡単にまとめて書きます。

宮島徹也は、背も高く、小学生ですでに170センチありバスケットにのめり込んだ。 その時は「うまくなりたい」「勝ちたい」の一心。中学でバスケ部に入り、富山県選抜選手を目指していたが、ある日、靱帯(じんたい)断裂の診断。しかし、手術ミスで左脚を切断し、絶望のふちに立たされる。「脚を元に戻す手術のはずだったのに何で脚が無くなるんだよ!」「殺してくれ!」とバスケが出来なくなった自分に生きる意味は無いと親に言い泣き崩れた。

 そんなころ、どこから聞いたのか3歳年上で、車椅子バスケジュニア日本代表だった野沢拓哉が訪ねてきた。「一緒にオリンピック出ようぜ」。年も近く、すでに世界と戦っている彼が直接そう誘ってくれたことが競技を始めるきっかけになった。退院後、野沢に追いつきたい気持ちもあって、自らを奮い立たせ練習を繰り返した。そして、人一倍練習して3年目、ジュニア日本代表になれた。

そして、今回のロンドンパラリンピックの予選に挑むことになった。
宮島は日本代表になれたが、一方の野沢は代表に選ばれなくなった。仕事が忙しくなり、練習量が減りパフォーマンスが落ちてしまったからだ。宮島は野沢に厳しく言う。その会話で野沢は吹っ切れた。仕事を替え、過酷なトーレーニングを自ら課し、予選を勝ち抜いてもらうことを信じ、本戦で代表に選ばれるべく準備をした。

2011年11月、宮島はロンドン予選を勝ち抜き、残り一枠を日本と韓国で争う形となった。
試合は終始1点を争う一進一退の死闘の様相。そして残り35秒、日本は1点のビハインドでオフェンスをスタート。残り8秒で宮島が逆転のシュートを決める。このまま勝利かと思ったが残り1秒で宮島が相手のシュートをファウル。韓国は2本のフリースローを得た。「逆転負け」が頭をよぎり気が気でない宮島。
しかし、韓国はこの2本のフリースローが決まらず日本が勝利。ロンドンパラリンピックの切符を手にしたのだった。顔面蒼白から安堵の表情へと変わった宮島の目からは嬉しさと申し訳なさとの涙が溢れに溢れた。

予選の帰国後、宮島は出会った頃に野沢に言われたことを言い返す。「一緒にロンドンに行こう」と。(終わり)

日本男子車いすバスケ代表のパラリンピック予選の最後の最後は壮絶だったことを始めて知りました。野沢さんの代表復帰はあるのかも気になります。ロンドンでは男子車椅子バスケ代表を応援しましょう!もっと頑張れ男子バスケ代表!
[PR]
by youngmayor | 2012-01-18 00:31 | バスケット

カレンダー11月

こんばんは。
11月のカレンダーは開幕戦の写真を使ってみました。

#4木村  試合を決定づけたと言ってもいいバスケットカウントの瞬間
#2竹松  第2ピリオド最後のブザービーター  を狙ったシュート
#13富田 安定したプレーを披露していた
#96伴   出場早々点も決められました
c0043720_051481.jpg
よかったらデスクトップへ
[PR]
by youngmayor | 2011-10-29 00:55 | バスケット

開幕戦のこと

こんばんは。おとといから今日にかけて何人もの人に『よかったよ~』『ナイッシュー!』と声をかけられ、気持ちいい三日間でした。

そして、『持ってるね~』とも言われました。でも、これはちょっと違う・・・。

私が交代するタイミングを一回遅らせたのはディフェンスからだったから。ヘッドコーチの気遣い。
マイボールで時計が止まった時に交代でした。

そして堀キャプテンと牧マネの気遣いで私がシュートを打つフォーメーションを選択。
普段なら一緒に出てた滝本がシュートを打つのですが滝本はいいパスくれました。

ついでを言えば私が楽な気分で出場できるほど点差を広げてくれた絶好調きぃむぅらぁ~さんをはじめ、
選手みんなの活躍があったからです。

つまり、自分が運よくシュートを打てたのではなく、チームのみんなの頑張りがあったおかげでシュートを打てたのです。

ボールをもらってからも緊張は全然してませんでした。むしろ、4ピリ初めのベンチで待ってる時の方が緊張してました。
しかし、交代で出る時にベンチの後ろから頼もしい声援を送ってくれた黒田電気の後輩、先輩、上司、OB、
ベンチの向かいで『出番だ伴』の応援ボード掲げて声援を送り続けてくれたアスフレのみなさんのおかげで
プレッシャーはなく、滝本からパスを受け、シュートフォームに入った時にはおそらく半笑いしていたと思います。それぐらいリラックスできていました。

個人的によかったのはディフェンスで45度へのディナイと相手がバックカットした時についていけたことなんですけどね。


ということで、浮かれ気分は今日で捨て去って、また明日から豊田合成戦に向けて練習します。。

試合終了後はフリータイムなのでぜひ声かけてください。
[PR]
by youngmayor | 2011-10-18 01:17 | バスケット

ファン感謝会のお知らせ 2011年4月30日

こんにちは。ご無沙汰をしておりました。
東日本大地震からもうすぐ1ヵ月。
復興支援の為に毎日募金をしている人、節電をしている人、一人一人がみんなの為に色々なことにチャレンジをして徐々に日本が元気になってきていると感じます。

さて、バスケはやむを得ず大会の残り僅かのところで中止になってしまいましたが、その後は「バスケどころではない」という雰囲気でした。
途中で終わってしまった選手達も心残りであり、ファンにも何か恩返しがしたい。しかし、場所がない。集まれない・・・。
そんな困った時に私の大学時代の同期がクラブチームの練習日をあげてもいいと連絡を貰いました。

彼らは昨シーズンの墨田区の大会で100人以上を率いて応援してくれた恩もあり、
この度、彼らの練習に参加することで、ファン感謝会とすることとしました。
さらに、彼らのIT部隊が特設募集サイトを作成してくれるなど、凄いです。

開催日時  4月30日(土) 9時~12時 その後 ランチあり
場所     新宿区スポーツセンター

参加にご興味がある方は下記のサイトからお申込みください。たくさんのお申込みをお待ちしております。

アースフレンズ東京のサイト
アースフレンズ練習会のサイト、4月30日の申し込みは←から
[PR]
by youngmayor | 2011-04-09 12:35 | バスケット

2010年の締めくくり

こんばんは。
そして、2010年も残すところあと数時間となりました。

10月からオフが無かったので年末年始は短いですがフッと休める貴重な休日です。

しかし、バスケットマンなら年始はオールジャパンで忙しく迎えたいものですねぇ。

1年間ずっと応援本当に有難うございました。

充電して頑張りますので2011年もバスケを宜しくお願い致します。
[PR]
by youngmayor | 2010-12-31 21:54 | バスケット

誕生日男

今日は#32村上晃司さんの誕生日でした。
サプライズでケーキを買いに古川を散策しましたが、チーズケーキしかなく、チーズケーキの上にミスタードーナツのモンブランを乗せて祝いました。
c0043720_22292948.jpg
いつもコウジさんには選手みんな笑わせてもらって緊張をほぐしてくれるムードメーカーです。
明日もきっと途中からでもプレーでチームを引っ張ってくれるでしょう。

明日、やってくれるはずです。
[PR]
by youngmayor | 2010-12-18 22:35 | バスケット

ニュースいろいろ

こんばんは。会社はお休みですが、広報の仕事はたんまりある伴です。

今年のプログラムが実際の紙データとしてあがってきました。
プレー写真あり、ヘッドコーチのかっこいい写真あり、木を切る写真あり
いい出来です。オンリー1の出来です。期待していてください。

ここで今年のニックネームについて何人か公開しちゃいます・・・と、
思ったのですが、やっぱり出来上がりを待っていてくださいね。

さて、今年は千葉国体ですが、今年の黒田電気からの国体代表は3名です。
ミニ国体もあるので本大会に出られるのは今のところ地元開催の小野寺だけ。
個々の選手への応援も宜しくお願い致します。

【黒田電気からの10年国体代表選手】
千葉県  小野寺選手
神奈川県 吉留選手
山口県   堀選手
[PR]
by youngmayor | 2010-08-12 20:46 | バスケット

合宿二日目、三日目

こんばんは。二日目のデジカメ撮影後、SDカードを入れて撮るのを忘れた為、パソコンに取り込めない自暴自棄な伴です。

二日目は午前中から戦術的な〇〇な練習をし、一方、私は逆のコートで女子の選抜チームのクリニックを行いました。ディフェンスのクリニックを要望として受けていた為、ボールマンのディフェンス、ディナイ、ヘルプディフェンスについてコーチングしました。

中学生に向けて伝えたのは「ディフェンスで大事なのはチームの連携と気持ち。それは中学生でも黒田電気でも、JBLでもNBAでも同じです。」と、伝えました。選抜チームの為、飲み込みが早く、感心しました。写真が無いのが残念です。

夜はチームミーティングの後に”ちょっとだけ”飲みニケーションを行いました。偶然にも竹松の誕生日であり、「お前の誕生日を祝う奴なんていないよ!」とさんざん前フリしておいてのケーキの登場だったので、竹松も嬉しそうでした。


三日目は体育館を河口湖周辺に変えて練習しました。ここでも戦術的な〇〇な練習をし、なかなか手ごたえを感じています。
c0043720_23392719.jpg

[PR]
by youngmayor | 2010-08-09 23:36 | バスケット

合宿一日目

こんばんは。富士山が目の前に大きく広がるマウンテンビューのホテルに感動し、ふと富士山の麓(ふもと)を見ると・・・これは・・・青木ヶ原樹海・・・。ちょっとビビった伴と清水です。


合宿1年目は予想通りすごいキツイ練習となりました。
c0043720_041626.jpg
ミーティング中
c0043720_051644.jpg
体幹をみんなで鍛えてます。よく見るとピースを何人かしてます
c0043720_06296.jpg
練習終了後に命の風”扇風機”は心地いいです。
[PR]
by youngmayor | 2010-08-08 00:06 | バスケット