カテゴリ:その他( 39 )

草を刈りにいってきました

先週の9月17日に青梅の山へ会社のイベントとして草刈りをしてきました。

草を刈る理由は会社で植えた花粉の出ない杉の周りに育つ脅威の繁殖力を持つ雑草を刈り、杉の成長を促進させる為です。

見ての通り杉を植えた斜面は結構な急斜面です。
c0043720_13374493.jpg
時間にして1時間弱の作業で下が、草や虫から体を守る為、長袖を着用しており、みんな終わった時には汗ダラダラです。

c0043720_13375537.jpg

終わった時のみんなの表情。疲れきっています。
c0043720_1338391.jpg
無事に草を刈った後の記念写真の時の横からの写真
c0043720_13381036.jpg

草刈りのおかげで杉の周りは綺麗になりました。周りの杉のようになるのにはあと何年かかるのでしょうか・・・。代々行われ続けるんでしょうね。どんどん若い子が入ってきて率先して草刈ってほしいです。
バスケ部も高齢化が・・・。
[PR]
by youngmayor | 2011-09-23 13:44 | その他

読書感想文

こんばんは。

お久しぶりです。さんざん苦しまされた猛暑は影を潜め、秋が準備を始めました。

秋と言えば、読書の秋ですね。

今日たまたま読んだ本は「サッカー批評」という本でした。

内容は簡単に書くと「日本サッカーはバルサ方式を目指すかどうか」ということでした。

様々な記者、監督、解説者などがYES,NO、どちらとも言えないなど
意見を述べていました。

どの意見にも言えるのはみんな日本人がサッカーで世界一になる為にはどうするかを考えながら述べていることでした。つまり、みんなが見ている目標は「世界一」。その世界一に辿り着くにはどの方法で進んでいくかを色々と議論している。

バスケの場合は、みんなどこを目標にしているんだろう?
日本のトップはどこを目標にしているんだろう?
バスケに当てはめながら読み進めていきます。

そして、様々な意見があって面白いのですが特に気になったのは海外の監督、記者から見た日本はどうすべきかという外からの意見、視点も多く含まれていたことです。

これもぜひバスケに活かしたい。海外のバスケに精通している人から「日本はどうすべきか」というアドバイスなんか欲しいと思いました。もっと世界に目を向けていかないと日本のバスケは強くならないなと、そして、こんな「バスケ批評」なんていう本が出て欲しいな~とも思ったのでした。
[PR]
by youngmayor | 2011-09-11 18:46 | その他

診断メーカー

世の中面白いですねぇ

診断メーカーというサイトで記録より記憶に残るプレーを診断してくれるゲームを作ってみました。よかったら試しにやってみてください。


診断メーカー:あなたの一番記憶に残るプレーは?
[PR]
by youngmayor | 2011-01-08 00:23 | その他

2011年オールジャパンづくし

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

正月は2日から4日まで代々木第一と第二を行ったり来たりしてました。
1日から試合があると思って準備もしていたくらいバスケの為に予定空けてました。

さて、オールジャパンを沢山見ましたが面白いですね~。
カテゴリーの違うチームが戦うのは格上が当たり前のように勝つだろうと思いつつも
ジャイアントキリングを心のどこかで期待してしまいます。

女子では高校チャンピオンの札幌山の手が大学生に2回も勝ってJXにも臆することなくPLAYして盛り上がりました。また、山形銀行はWJBLのチームを破りベスト8に勝ち残っています。

男子では大学生チャンピオンの青山学院大学がレラカムイ北海道と終盤まで競る奮闘を見せて観客を沸かせました。

来年にはbjのチームもオールジャパンに参戦?(外国人枠とか、ルールの差があるのでまだわかりませんが・・・)とようやく全カテゴリーが揃う大会になるかもしれません。

2013年に新リーグが始まる!!予定ですが、ということは、2012年には参加するチーム、カーディング、ルールを決めなければならず、ということは2011年は色々と決めにかからないといけません。

2011年のバスケ界をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by youngmayor | 2011-01-04 19:24 | その他

恐ろしい夢

こんばんは。「日記」を書いている伴です。

昨日、スラムダンクの「あれから1年後」の夢を見ました。



何が恐ろしいかって新入生に水沢イチローがマネージャーとして、
そして、選手として「テツオ」が入ってきたのです。


おい、テツオ・・・バスケ部潰しに来た時は中坊かよ・・・


以上、夢オチでした。



インフルエンザの報道がものすごいですね。
インフルエンザ自体はそれほどではないと思っております。
過剰になりすぎていると思います。


でも、1週間も学校休みになったら元気な人はじっとしていないでしょうね。

「おれたちは元気だから明日ディズニーランド行こうぜ?」

とか高校生のノリで関東に潜伏者がやってくると予想します。
関東での発症も時間の問題ではないでしょうか?

自分の身は自分で守りましょう。
でも、マスク売ってないしな~

これは夢であってほしいですね。
[PR]
by youngmayor | 2009-05-19 00:20 | その他

オフな年末

こんばんは。年末ですね。

年末 と言えば 紅白

紅白 と言えば 小林幸子

小林幸子 と言えば おもひで酒

わかる人はわかる。

さて、何もない年末年始というのは久しぶりです。

いつもはオールジャパンがあるので年末年始は休みじゃなかったんです。

今年はきちんと休んで年明けからガツンと走りだしたいと思います。

なぜなら、1月18日に私が選手として出る試合があるのです。

ああ、久し振りの試合前の緊張感(笑)

今はストレッチと腹筋、腕立てだけですが、年が明けたら多摩川をランニングしようと思います。

忘年会続きのお腹にこそ閉塞感を。
[PR]
by youngmayor | 2008-12-28 22:58 | その他

謝罪

御礼の後にすぐ謝罪になってしまいました。
同じ頭を下げる行為にしても意味が全然ちゃいますね。

さて、なかなか更新できなくて申し訳ございません。

私の周りで面白いこと、楽しいことは沢山起きているのですが、
いかんせん、私のツボなので皆さんには言えませんわ。

しかし、なんとか皆さんに伝えたいと思います。

今週初めに会社のテナントビル全体で防災訓練がありました。

訓練用のサイレンがなり、仕事はほったらかして、エレベーターは使わず、階段で1階まで降りていきました。
避難中は小学校の時にならった「お・か・し・も」を思い出しました。
避難する時は

・押さない
・駆けない
・しゃべらない
・戻らない

これが大事なのです。中国の四川大地震の件もあるので覚えておきましょう。

さて、避難が終了したら地元の消防署の隊員さんの指導を元に、負傷者の応急処置を習いました。
一通り人工呼吸や、心臓マッサージ、AEDの使い方の説明を聞き、実際に数人が体験するという講習でした。

隊員さんが「誰か挑戦したい人いませんか?」と私たちの方を向いて言いました。

「小野寺、押すなよ。」
「はい、わかりました。」

ドン!!

「え・・・?」
「あ、じゃあ前に出た方、よろしくお願いします。」

夜1時半なので次回に続く

6月、梅雨でジメジメしますが、気持ち高めていきましょう。
[PR]
by youngmayor | 2008-05-30 01:33 | その他

ボウネンカイの季節

こんばんは。お酒に弱い分、数字に強く、よく幹事を任される伴です。

もうすぐ12月ですね。
12月といえば
ボウネンカイですね。

普通は  

忘年会  (今)年を忘れる会


と書きますが、私は別の書き方を提唱します。それが


望年会  (来)年を望む会


つまり、今年のことを忘れる会で終わらず、
さらにしっかり反省していい来年にしようと希望を持った会にした方が、
どこかポジティブな感じがするのです。

ご賛同頂ける方はぜひボウネンカイで使ってください。
コピペ可です。


ちなみに、飲みすぎると暴燃壊(悔)になります。飲みすぎにご注意を。
[PR]
by youngmayor | 2007-11-28 22:45 | その他

奄美大島

こんばんは。小川も正式に決まったし、HPの新人プロフィールも直ったし、ヨカッタ、ヨカッタ。

今週の試合は奄美です。

島だけど市です。

島民ですが市民です。

いったいどんなところなんだろう?

とりあへずヤシガニが自然にいるのなら見たいです。
あと、ヤシガニを素手で捕まえるおじちゃんがどこかにいるはずなんだよなぁ

アマミノクロウサギの大量死骸の問題は人的な気がします・・・。

奄美のご当地ドラえもんは何なのか楽しみです。
実は遠征先ではご当地ドラえもんを集めることを趣味にしてます・・・。
[PR]
by youngmayor | 2007-11-14 23:43 | その他

家に帰るまでがプレシーズンマッチです

不覚にも誤字を突っ込まれた伴です。(゜o゜)\(-_-)
4母さん、ありがとうございます。

×有限実行
○有言実行 ですね。

今日は番外編ということで、決起集会のことを包み隠してお話します。

~プレシーズンマッチ終了後~

幹事「18時半 ○○駅南口 菅谷の下に集合」
みんな「ウィ~ッス」

その後は時間までてんでバラバラになり、時間になるとしっかりと菅谷の元へ集合。
黒田電気は遅刻や忘れ物はテクノカットの罰なのです。

時間通りにお店に行き、案の定、店員は驚きます。ヒィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

慣れっこなので普通に受け流して乾杯

ここからはバスケのこととかサメのこととかクワガタのことで盛り上がり、
タケノコニョッキで宴会は最高潮へ。

そして宴もたけなわとなり、お開きをするところですが、事情が事情で
ちゃんと〆られず1次会は終了。

2次会はカラオケというさらに密集した場所で野郎ばかりのリサイタルです。

滝本の「千の風になって」が最高でしたね。
優勝したらマイクで歌って欲しい・・・。


すいません。普通の飲み会で。
でも、結局、私たちはふつ~の人間の集まりなんです。
この「普通っぽさ」がまたJBLとは違い、親近感が湧くんじゃないかなと。
[PR]
by youngmayor | 2007-10-10 01:11 | その他