さらなる混戦JBL2

こんばんは。限界ギリギリの伴です。

先週の試合でますますプレーオフ争いが混とんとしてきました。
3位から8位が熾烈なプレーオフ争いをしています。
下記に更新した現在の順位表を添付します。

どうでしょう?3位と4位を予想できますか?
できたら本当に凄い!!

私もどこが有利なのかシュミレーションをしてみたのですが、「AはBにアドバンテージがあるがCにはアドバンテージがない。Dとは直接対決がまだある・・・」などと考えましたがわけ解らん・・・

1位から4位までプレーオフ進出チームを当てられたら何か賞を上げたいと思います。
ぜひコメント欄に2月7日までに1位から4位までを書いてみてください。

順位  チーム                成績
1. 豊田通商ファイティングイーグルス (16勝0敗)
2. アイシン・エィ・ダブリュアレイオンズ安城 (12勝5敗)

3. TGI・Dライズ (8勝8敗)
4. 石川ブルースパークス (8勝8敗)
5. 豊田合成スコーピオンズ (8勝9敗)
6. レノヴァ鹿児島 (8勝10敗)
7. 黒田電気ブリットスピリッツ (7勝11敗)
8. 日立電線ブルドッグス (7勝11敗)

9. ビッグブルー東京 (2勝14敗)
(2/7現在)

JBL2の順位決定方法はこちら
1.勝率
2.当該チーム間の勝率
3.当該チームのゴールアベレージ(※ゴールアベレージ=得点÷失点)
4.レギュラーシーズン全試合のゴールアベレージ
[PR]
by youngmayor | 2011-02-07 23:08 | JBL2