同じ釜の飯

黒田電気はいつにもましてキレのいい動きを見せ、レノヴァ鹿児島を圧倒しました。

スタッツを見てもわかる通り、各ポジションの選手が自分の役割を果たし、
交代選手もミスなく、高確率でシュートを決めて相手に隙を見せなかった・・・。
ゾーンディフェンスも声を出し合いフリーを作らせなかった・・・。

と、戦術、戦略的に勝因をイロイロと書くことは出来ますが、
今回の試合で大きく違ったのは『応援』でした。

会社で特別予算で応援グッズを用意しました。有り難いです。
ハンカチを縫って応団幕にしてくれました。有り難いです。
そして、『青い団体』が試合中ずっと声を出して声援を送ってくれました。

青い団体はアースフレンズというクラブチームです。
私の筑波大学の同期、甚田がコーチをしているのですが、夏にそこに遊びに行った後の飲み会で意気投合し、
「墨田区の試合みんなで応援来てよ」

「おう、沢山連れて応援するよ」

「そうしたら絶対勝つよ」

それだけでした。

それで100人近いメンバーを本当に集めて応援に来てくれるなんて・・・

有り難いです。 
http://earthfriends.jp/

そして、東芝の宇田選手もこのチームと偶然知り合い、大応援に応える大活躍
まさに奇跡でした。


さて、日曜の傑作写真をいくつか
Phot by 大村世昌 O氏

c0043720_1223211.jpg
クリスブラウンをも凌駕した菅谷
c0043720_1225136.jpg
手作りの横断幕  他にも応援ボードがたくさん
c0043720_1231084.jpg
ベンチも一体になって盛り上がった
c0043720_1232981.jpg
心をひとつに。
[PR]
by youngmayor | 2010-12-15 01:25 | JBL2