「ほっ」と。キャンペーン

シーズン終了しました。

今日でレギュラーシーズンが終了しました。
本当に僅かな差でプレーオフ進出なりませんでした。
仕事しながらの練習は相当ハードなものです。
試合後の控室では悔しくて何人も涙を落としていました。
私もその一人。

でも社会人になっても悔しくて泣けるっていいことだなあ。

写真は涙を拭いてスッキリした顔での集合写真です。
応援ありがとうございました。
c0043720_22131063.jpg

[PR]
# by youngmayor | 2015-03-15 22:12

月バス


月バスの各チームによる「今月の話題」が無くなってちょっと寂しい。
月バスに連載を持っている気分で10年近く担当していたから。最新ニュースや動画がスマホで簡単に見られる今、あそこのちょっとした文章に、「ここでしか読めない」情報を入れることで紙媒体に存在意義を意識して書いてました。

何が言いたいかと言うと月バスには今のバスケ界をぶった切ってほしい。そこが今、紙媒体の専門誌としてのアイデンティティーじゃないかと思う。

[PR]
# by youngmayor | 2014-12-13 09:27

実業団チームの運営費①

こんにちは。
NBDLのプロチームのお金の事情はわかった。では、実業団はどうなのか?
というわずかな需要にお応えして収支計算をしてみました。
あなたのごひいきチームはどうでしょう?参考までに。

*年間40試合、ホームg20試合で想定

支出の部
人件費(会社が負担)
選手500×4 400×6 350×4 5800万円
スタッフ600×1 500×1 400×2 1900万円

遠征費(会社が負担)
100×1 80×5 50×4 20×10 900万円

ホームゲーム開催費
20×20 体育館代 20×20演出 800万円
*企業チームだと体育館代がアマチュア興業扱いで安くなります。

計800万円

損益分岐点を想定すると
収入の部(想定)
①チケット平均@1000円 スポンサーなし
800万÷20g÷1000円 400人/g


そもそも企業チームには損益分岐点という概念が無いのですが、まあ、こういうお金がざっと掛かってるんだ〜ということを知っておいてくれれば幸いです。
[PR]
# by youngmayor | 2014-04-15 17:31

プロチームの運営費①

こんにちは。
通勤時間にNBDLのプロチームになったつもりで収支計算をしてみました。
あなたのごひいきチームはどうでしょう?参考までに。

*年間40試合、ホームg20試合で想定

支出の部
人件費
選手400×2 300×6 200×2 3000万円
スタッフ500×1 400×1 300×2 1500万円

遠征費
80×1 60×5 30×4 10×10 500万円

ホームゲーム開催費
20×40 体育館代 20×30演出 1400万円

計6400万円

損益分岐点を想定すると
収入の部(想定)
①チケット平均@2000円 スポンサーなし
6500万÷20g÷2000円 1625人/g

②チケット平均@2000円スポンサー2000万円
4500万÷20g÷2000円 1125人/g

③チケット平均@1500円スポンサー2000万円
4500万÷20g÷1500 1500人/g

グッズ収入で利益があっても100万円と考えると、やはり有料入場者数が多くないとやっていけませんね。
[PR]
# by youngmayor | 2014-04-11 08:50

ご報告

突然の報告ですが3月末で黒田電気を退職して4月からは大塚商会に転職することになりました。

新卒から9年間お世話になった黒田電気には感謝しかありません。
個人的に上のリーグでスタッフとしてやりたい、日本のバスケ界に貢献したいという思いでスタッフとしての転職、移籍を決断しました。

選手目線、ファンの目線からバスケ界とリーグをより良くしていくことが私の使命だと思っていますので
これからも宜しくお願いします。
[PR]
# by youngmayor | 2014-03-31 15:55

選手を辞めて

本当に久しぶりになってしまいました。

先月、NBDLの選手を引退してはや一ヶ月。体の萎み、撓み、綻びが如実に現れてきています。

選手を辞めた理由はただ一つ、スタッフに専念する為です。二刀流をやってきましたが、付け焼き刃でした。

そして、今後についても大きな人生の決断をしました。それは、また次回。

今後は更新頻度上げていきますので宜しくお願いします。
[PR]
# by youngmayor | 2014-03-21 12:31

久しぶりの更新

ようやくシーズン2勝目!
そして久しぶりの更新です。
まだまだプレーオフも争える状態です。対戦順序が悪かっただけだと割り切りましょう。

昨日は角監督の誕生日だったということで、試合前に自分から「昨日は俺の誕生日だった。今日は勝利をプレゼントしてくれ!」と言っていたので、みんなで「来年もいるかわからないので、必ず勝ちます笑」と言って試合に臨みました。

結果は、、、?
見事勝利!
明日もやります!やります!
[PR]
# by youngmayor | 2013-11-30 22:47

11人

お久しぶりです。
ブリットスピリッツの後輩、綿貫が教員を目指す為にバスケ部を引退しました。

彼が入った時はそりゃ驚くばかりでした。背は同じくらいなのにダンクしちゃうし、スリーポイントはどこからも入るし、生粋の"シューター"でした。
元々教員免許は持っていたから「いつかは」というのがあったのかもしれません。それにしても惜しいです。これから頑張って欲しいし、僕らも11人で頑張らないと。
c0043720_9421995.jpg

[PR]
# by youngmayor | 2013-09-01 09:26

課題

今日はアスフレと練習試合でした。試合には勝ちましたが課題も多く、まだまだこれからです。
特にゾーンディフェンスされた時はまだほぼノープランだったので流れが如実に悪くなりました。

しかも、そこで出場してたのに貢献できませんでした。
シュートを打つ時に「外したらどうしよう」と考えるか「決めたらヒーロー!」と考えるかで大きくプレーに影響が出てしまう。今日は前者でした。課題です。
もっと度胸をつけたいのです。
[PR]
# by youngmayor | 2013-07-15 23:34

誕生日の週

こんにちは。
お久しぶりです。
5月23日に31歳になりました。
お陰様で私の世間の周りでは今週はずっとお祝いムード一色でした。
弟に昼のピザのランチおごってもらって、バスケ部に鉄下駄プレゼントされたり、アスフレでも同期の甚田と一緒にお祝いしてくれたり、友人からモエエシャンドンもらったり、本当にありがとうございます。

30歳の一年は30歳になったんだから変わらなきゃ!と思ったけと、行動が付いていかず成長があまり出来ませんでした。
今年こそは!
変革の歳になりそうす?
宜しくお願いします。
[PR]
# by youngmayor | 2013-05-26 11:27

JBL2オールスター

こんにちはは。ー

ただ今、ひたち野うしくに向かってます。JBL2の最初で最後のオールスターの為です。

このJBL2オールスター・・・普通じゃないんです。簡単にJBLオールスターと比較すると、
①東西で分かれてない
②地元高校生をメンバーに入れている

さらっと書いてるけど、結構チャレンジしてませんか?この高校生が将来JBL2(より上でもいいですが)でプレーしてくれたら嬉しいですね。

JBL2は今日で最後です。
ラストダンスは全員で楽しく迎えたいです。
[PR]
# by youngmayor | 2013-03-30 13:05

JBL2でランキングTOPに!

こんばんは〜シーズンが終わり、ベスト5や個人賞を選考する為に色々とデータを見ているとなんと、私がJBL2の裏ランキング(非公式)でトップを取ることができました!

何の部門かというと、「得点率」です。1分あたりどれだけ点を取るかです。総得点➗出場時間で計算します。
ちなみに得点王の豊田合成の大原選手が1048分出場704得点で0.67点/分
兵庫のウイリアム・ナイト選手が
592分出場505得点で0.85点/分

私はというと、、、

7分出場10得点で1.43点/分!
もし、40分出場すると57点取るペースです。ダントツです!ちゃんと全チームの得点率を見ましたよ。

得点率が高いということは「出たら何かやる」ということです。

これも単衣に練習の時から1本のシュートを大切にしてきたことと、仲間がいいパスをめちゃくちゃくれるからです。賛否両論の否が多めでありそうですが、数字は数字です。来年もこの個人賞は密かに狙っていきたいと思います。
[PR]
# by youngmayor | 2013-03-18 23:54

引退の撤回

明日は午後の出発。
今日の練習も早く終わったということで夜を長く楽しめます。

家に帰って来て何をしようか〜と考えたところ、イロイロと情報を仕入れてないなと感じ、近所のツタバ(TSUTAYAとスターバックスが合体していて、本をタダで読みながらコーヒーが飲める。)で雑誌やら本やらをずっと読んでいます。

さて、今週の試合で2012-2013シーズンが終わっちゃいます。
過去最大の32試合はとても長いものだろうと思いましたがあっという間でした。

今年は試合には多く出場は出来ませんでした。しかし、練習と自主練習は欠かさずやり、鍛えてきました。逆を言えば鍛えても鍛えても仲間には届かない・・・。仕事が忙しくて練習に来れなくても試合には出ている、JBL2で戦えちゃうチームメイト。

潮時かなと思いました。


「引退」の言葉と雪が頭にチラつく3月頭に縁あってJBAのコーチ研修に参加してきました。クリニックの時の参考になると思って受けたのですが、ここで考え方が変わりました。中川監督、倉石教授、笠原先生、日高先生、榎本監督、原田先生、小嶋監督・・・様々なコーチと出会い、目から鱗のことだらけ。練習の方法、意識を変えればまだまだ上手くなれると感じました。

ということで、引退はまだ早い!という結論です。ごくわずかな方には「引退」を宣言してましたが、撤回します。

ファンの方の声援は凄くよく聞こえます。本当にありがとうございます。これからも応援宜しくお願いします。
ではまた、どこかのコートで。
[PR]
# by youngmayor | 2013-03-15 22:43

日本バスケットの未来

バスケットボールB級コーチ専門課目研修4日目
さっき研究討論の部が終わってようやく終了。
仕事を休んでの参加で会社の皆さんには迷惑をかけて申し訳ごさまいませんが大変有意義です。
ミニバス、u-12エンデバーコーチ、中学、高校、大学、bj、WJBL、JBL、元代表コーチ・・・
様々なコーチの哲学、信念、手法、コミニケーションが刺激になってます。

コーチとはあらゆる知識と誰よりも熱心な姿勢を持ち、さらにそれを相手に伝えないといけないスキルを持たなければならなくて大変な者だと感じました。

それだけにやりがい、達成感は比例して言葉に表せないものだろうなとも思いました。

また、コーチは[繋がり]も大事だと認識しました。いい意味でバスケット狂のコーチが沢山いたので何でも教えてくれます。ちなみに研究討論とは飲み会のことで飲むと先生達は持論を語り出しキリがありません(笑)

日本のバスケット協会はダメダメだ・・・とよく言われますが現場は物凄く、熱く、熱く指導されています。本気でオリンピック出場する為の方法を考えています。現役選手の端くれとして託され、背負っているものが増えました。僕より上手い現役選手(ほとんど全員)にはもっと、もっと、、もっと意識を高めて欲しいとおもいます。
[PR]
# by youngmayor | 2013-03-05 23:01

今シーズンもあと2試合

お久しぶりです。

今はJBAのコーチライセンス取得の為のバスケットボール専門課目の講習会に参加しています。

このライセンスを取ると日本のチームならどこでもコーチをすることができます。5日間ほぼ缶詰め状態ですが一緒に受ける教師やコーチの方々から刺激をもらって頑張ります。
[PR]
# by youngmayor | 2013-03-03 08:00